論文誌
[1] 肥後 芳樹, 大谷 明央, 楠本 真二, "編集スクリプトへのコピーアンドペースト操作の導入による コード差分の理解向上の試み," 情報処理学会論文誌, volume 58, number 4, pages 833-844 2017年4月.
表彰・受賞
[1] 大谷明央, 肥後芳樹, 楠本真二, "ソフトウェアシンポジウム2016最優秀論文賞," , 2016年9月.
[2] 大谷明央, 石原知也, 肥後芳樹, 楠本真二, "電子情報通信学会ソフトウェアサイエンス研究会研究奨励賞," , 2015年5月.
国際会議
[1] Yoshiki Higo, Akio Ohtani, Shinpei Hayashi, Hideaoki Hata, and Shinji Kusumoto, "Toward Reusing Code Changes," In Proc. of the 12th Working Conference of Mining Software Repositories (MSR 2015), pages 372-376 May 2015.
[2] Akio Ohtani, Yoshiki Higo, Tomoya Ishihara, and Shinji Kusumoto, "On the Level of Code Suggestion for Reuse," In Proc. of the 9th International Workshop on Software Clones (IWSC 2015), pages 26-32 March 2015.
国内会議(査読付き)
[1] 大谷明央, 肥後芳樹, 楠本真二, "編集スクリプトへのコピーアンドペースト操作の導入によるコード差分の理解向上の試み," ソフトウェアエンジニアリングシンポジウム2016予稿集, pages 4-13 2016年9月.
研究会・全国大会等
[1] 大谷明央, 石原知也, 肥後芳樹, 楠本真二, "再利用実績を持つコード片の再利用におけるプログラム構造を考慮した再利用候補の提示," 電子情報通信学会技術研究報告, volume 114, number 23, pages 31-36 2014年5月.
学位論文
[1] 大谷明央, "コピーアンドペーストを考慮したEdit Scriptの生成," 修士学位論文, 大阪大学, 2016年.
[2] 大谷 明央, "再利用実績に基づくコード片検索におけるプログラム構造を考慮した検索結果の提示," , 2014年2月.