小林和貴, 佐々木幸広, 岡野浩三, 楠本真二, "PDGとSMTソルバを利用した表明自動導出手法の提案と評価," 電子情報通信学会論文誌D, J96-D(11), pp. 2657-2668 2013年11月.
ID 307
分類 論文誌
タグ assertion automated generation pdg smt-solver
表題 (title) PDGとSMTソルバを利用した表明自動導出手法の提案と評価
表題 (英文) Automated Assertion Generation Using Pdg and Smt-Solver
著者名 (author) 小林和貴,佐々木幸広,岡野浩三,楠本真二
英文著者名 (author) Kazuki Kobayashi,Yukihiro Sasaki,Kozo Okano,Shinji Kusumoto
キー (key) Kazuki Kobayashi,Yukihiro Sasaki,Kozo Okano,Shinji Kusumoto
定期刊行物名 (journal) 電子情報通信学会論文誌D
定期刊行物名 (英文)
巻数 (volume) J96-D
号数 (number) 11
ページ範囲 (pages) 2657-2668
刊行月 (month) 11
出版年 (year) 2013
Impact Factor (JCR)
URL
付加情報 (note)
注釈 (annote)
内容梗概 (abstract)
論文電子ファイル 利用できません.
BiBTeXエントリ
@article{id307,
         title = {PDGとSMTソルバを利用した表明自動導出手法の提案と評価},
        author = {小林和貴 and 佐々木幸広 and 岡野浩三 and 楠本真二},
       journal = {電子情報通信学会論文誌D},
        volume = {J96-D},
        number = {11},
         pages = {2657-2668},
         month = {11},
          year = {2013},
}