鷲見創一, 肥後芳樹, 堀田圭佑, 楠本真二, "自動プログラム修正の修正可能バグ数に関する考察," コンピュータソフトウェア, 33(3), pp. 81-87 2016年8月.
ID 461
分類 論文誌
タグ automated bugs graftable number program repair study
表題 (title) 自動プログラム修正の修正可能バグ数に関する考察
表題 (英文) A Study on the Number of Graftable Bugs in Automated Program Repair
著者名 (author) 鷲見創一,肥後芳樹,堀田圭佑,楠本真二
英文著者名 (author) Soichi Sumi,Yoshiki Higo,Keisuke Hotta,Shinji Kusumoto
キー (key) Soichi Sumi,Yoshiki Higo,Keisuke Hotta,Shinji Kusumoto
定期刊行物名 (journal) コンピュータソフトウェア
定期刊行物名 (英文) Computer Software
巻数 (volume) 33
号数 (number) 3
ページ範囲 (pages) 81-87
刊行月 (month) 8
出版年 (year) 2016
Impact Factor (JCR)
URL
付加情報 (note)
注釈 (annote)
内容梗概 (abstract)
論文電子ファイル 利用できません.
BiBTeXエントリ
@article{id461,
         title = {自動プログラム修正の修正可能バグ数に関する考察},
        author = {鷲見創一 and 肥後芳樹 and 堀田圭佑 and 楠本真二},
       journal = {コンピュータソフトウェア},
        volume = {33},
        number = {3},
         pages = {81-87},
         month = {8},
          year = {2016},
}