高, 堀田, 肥後, 井垣, 楠本, "複数メソッド上に解離したコードクローンの検出手法," 電子情報通信学会論文誌D, J99-D(6), 2016年6月.
ID 441
分類 論文誌
タグ clones code detect methods multiple scattered technique
表題 (title) 複数メソッド上に解離したコードクローンの検出手法
表題 (英文) A Technique to Detect Code Clones Scattered on Multiple Methods
著者名 (author) 高 良多朗,堀田 圭佑,肥後 芳樹,井垣 宏,楠本 真二
英文著者名 (author) Ryotaro Kou,Keisuke Hotta,Yoshiki Higo,Hiroshi Igaki,Shinji Kusumoto
キー (key) Ryotaro Kou,Keisuke Hotta,Yoshiki Higo,Hiroshi Igaki,Shinji Kusumoto
定期刊行物名 (journal) 電子情報通信学会論文誌D
定期刊行物名 (英文) IEICE Technical Report
巻数 (volume) J99-D
号数 (number) 6
ページ範囲 (pages)
刊行月 (month) 6
出版年 (year) 2016
Impact Factor (JCR)
URL
付加情報 (note)
注釈 (annote)
内容梗概 (abstract) 従来のコードクローン検出手法では,ソースコード上においてある程度以上の大きさでまとまったコードが重複している場合に,コードクローンとして検出される.しかし,重複したコードが複数のメソッドに解離して存在していた場合には検出できない場合が多い.本論文では,複数のメソッド上に解離して存在するコードクローンを検出する手法を提案する.

論文電子ファイル r-kou_IEICE_refine.pdf (application/pdf) [一般閲覧可]
BiBTeXエントリ
@article{id441,
         title = {複数メソッド上に解離したコードクローンの検出手法},
        author = {高 良多朗 and 堀田 圭佑 and 肥後 芳樹 and 井垣 宏 and 楠本 真二},
       journal = {電子情報通信学会論文誌D},
        volume = {J99-D},
        number = {6},
         month = {6},
          year = {2016},
}