研究会・全国大会等
[1] 古田雄基, 肥後芳樹, 楠本真二, 工数予測支援ツールe3の実用性評価と機能拡張, ソフトウェア信頼性研究会第11回ワークショップ(FORCE 2015), 2015年.
[2] 古田 雄基, 肥後 芳樹, 楠本 真二, "工数予測支援ツールe3の機能拡張と追加評価," FIT2015 第14回情報科学技術フォーラム 講演論文集, volume 1, pages 165-166 2015年9月.
学位論文
[1] 古田雄基, "ソフトウェア開発PBLにおけるタスクの作業時間の見積もり手法に関する調査と改善," 修士学位論文, 大阪大学, 2017年.
[2] 古田 雄基, "e3の機能拡張と追加評価," , 2015年2月.