論文誌
[1] Takuto Edagawa, Teruhiko Akaike, Yoshiki Higo, Shinji Kusumoto, Shigeo Hanabusa, and Toshihisa Shibamoto, "Function Point Measurement from Web Application Source Code Based on Screen Transitions and Database Accesses," Journal of Systems and Software, volume 84, number 6, pages 976-984 June 2011.
国際会議
[1] Shinji Kusumoto, Takuto Edagawa, and Yoshiki Higo, "On an Automatic Function Point Measurement from Source Codes," In 2nd Workshop on Accountability and Traceability in Global Software Engineering (ATGSE2008), pages 27-28 December 2008.
研究会・全国大会等
[1] 枝川拓人, 赤池輝彦, 肥後芳樹, 楠本真二, "画面遷移とデータベース処理を考慮したトランザクションファンクション識別手法の詳細化と実装," 電子情報通信学会技術報告, volume 108, number 173, pages 25-30 2008年7月.
[2] 枝川拓人, 谷口孝治, 楠本真二, 井上克郎, "実行履歴から得られたトランザクションファンクション候補の類似判定手法," ソフトウェア信頼性研究会第4回ワークショップ論文集, 2007年6月.
学位論文
[1] 枝川拓人, "静的解析によるWeb アプリケーションからの ファンクションポイント自動計測手法の改善とその実験的評価," 修士学位論文, 大阪大学, 2009年.