SANER2018

肥後芳樹准教授、小倉直徒さん、下仲健斗さん、佐々木美和さんがイタリアで開かれたSANER2018に参加しました。

肥後芳樹准教授は,”Correlation Analysis between Code Clone Metrics and Project Data on the Same Specification Projects“というタイトルで発表しました.

小倉直徒さんは,”Bring Your Own Coding Style“というタイトルで発表しました.

下仲健斗さんは,”Towards Automated Generation of Java Methods: a Way of Automated Reuse-Based Programming“というタイトルで発表しました.

佐々木美和さんは,”Integrating Source Code Search into Git Client for Effective Retrieving of Change History“というタイトルで発表しました.