最近の研究成果

最近の研究成果を紹介しています.

名前は楠本研のメンバーのみ掲載しています.

詳細や過去の研究成果は業績一覧へ.

SIGSS

SIGSS

谷門照斗さんが北海道で開かれた電子情報通信学会ソフトウェアサイエンス研究会に参加しました。
詳細を読む
ICPC2018

ICPC2018

有馬諒さん、内藤圭吾さん、土居真之さんがスウェーデンで開かれたICPC2018に参加しました。
詳細を読む
MSR2018

MSR2018

有馬諒さんがスウェーデンで開かれたMSR2018に参加しました。
詳細を読む
大阪大学情報科学研究科賞

大阪大学情報科学研究科賞

下仲健斗さんが平成29年度大阪大学情報科学研究科賞を受賞しました.
詳細を読む
SANER2018

SANER2018

肥後芳樹准教授、小倉直徒さん、下仲健斗さん、佐々木美和さんがイタリアで開かれたSANER2018に参加しました。
詳細を読む
SIGSS

SIGSS

有馬諒さん、田中紘都さん、林純一さん、松本淳之介さんが沖縄で開かれた電子情報通信学会ソフトウェアサイエンス研究会に参加しました。
詳細を読む
SIGSS

SIGSS

下仲健斗さん、内藤圭吾さん、土居真之さんが広島で開かれた電子情報通信学会ソフトウェアサイエンス研究会に参加しました。
詳細を読む
Now Printing

大阪大学賞

楠本真二教授が大阪大学賞を受賞しました.
詳細を読む
SES2017

SES2017

肥後芳樹准教授と下仲健斗さんが東京で開かれたソフトウェアエンジニアリングシンポジウム2017に参加しました
詳細を読む
COMPSAC2017

COMPSAC2017

肥後芳樹准教授、有馬諒さん、松尾裕幸さん、谷門照斗さんがイタリアで開かれたCOMPSAC2017に参加しました
詳細を読む